ハル工房2

適当な毎日。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クルマ壊れた

っていうか壊された?

車検後六ヶ月の無料点検!なんて甘い言葉に誘われ
ついでに夏タイヤに交換してもらおうと朝一で某日産系車検屋に。

一時間程度で出来ますっつうから預けて仕事してたら電話。
「お客様お車出来上がりましたが、ラジエターが壊れて液が漏れてるのですが…」

…はぁ?なんのことだ?朝、持って行く時に運転した時は異常無かったし駐車場にもラジエター液が漏れた跡ひとつも無いぞ?
「と申されましても漏れておりますしお客様がお停めになった場所にも漏れてましたよ?」

この時点でブチキレそうになったんですが人の親となりグッと大人になった私はググッとこらえて、電話じゃラチがあかないと車検場へ。

するとポタポタ漏れておるわけですよ、液が。


「ウチの作業中に壊した訳ではありませんので…。」

はぁ?じゃ今まで液漏れひとつおこして無いクルマが、運悪く無料点検中に、樹脂製の悲しいサダメの自然劣化でパックリ割れたと?

「車検場に停められた場所にも漏れてましたし、ウチの作業では壊してないのでそれしか考えられないかと…」



ええ、切れました。切れましたともさ。

なんでもなく走ってた車を車検場に持ち込んだらラジエターが壊れてますって。
そりゃ経年劣化はありますですよ?
でも、いくらなんでも予兆もなしに数100m走っただけでポタポタ漏れるほどのラジエター割れが起こるもんかい?

クルマを撤収、一度近所のダイハツディーラーに持ち込み現状調査と修理見積もりを頼み、相手が店長だったんでその上の係がいないらしいんで系列の日産お客様相談係に「相談」。
再度店長から電話。
それでも責任回避一点張りの店長に再度ぶち切れ再び日産お客様相談係。

結果、とりあえずダイハツディーラーに修理と調査続行。
とりあえずの修理調査代金は車検屋持ち。
ただし調査結果次第ではさらにゴネるかも、というなんとも灰色な結果。暫くイライラする日が続く。

ワシ、本当に丸くなったな~という感想な一日。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/06(水) 17:30:17|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<解毒 | ホーム | MCR!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hal88.blog11.fc2.com/tb.php/169-9bc8fcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。